目立ちやすい腕毛はメンズ脱毛サロンで処理しよう

毛が濃い人の場合、ヒゲも気になりますが、同じように気になるのが腕毛です。 普段から露出が多い部分になるため、飲食店などのサービス業に従事していると清潔感の問題もあり余計気になってしまいます。 腕毛をケアするにはどうすればよいのか、自宅でできる腕毛の処理方法とメンズ脱毛サロンでの処理方法をご紹介します。

この記事は約6分で読み終わります。

なぜ男性の腕毛脱毛がおすすめなのか

メンズ脱毛の中でも、ヒゲ脱毛は比較的よく知られていると思います。

しかし、腕毛の脱毛は少しマイナーな部類。

ですが、そんなマイナーな腕毛の脱毛もおすすめの理由があるんです。

なぜ腕毛脱毛を男性もした方が良いのか2つの理由から考えてみましょう。

腕毛は目立ちやすい

胸毛や腹毛は普段は隠れている場所なので隠そうと思えば隠せます。

足毛も年中長ズボンで過ごせば隠し通すことができるでしょう。

しかし腕毛はそうはいきません。

夏になると半袖など丈の短いシャツを着る機会が増え、必然的に露出が高くなります。

夏場でなくても、腕まくりなどで腕毛があらわになることは少なくないですよね。

ヒゲ以外のムダ毛だとどこよりも露出度が高くなりやすい部分だと言えるでしょう。

露出が多い部分ですので、腕毛が濃いと目立ってしまいます。

飲食店勤務ならお客様からの印象も気になる

仕事がデスクワークや野外の仕事で日焼けしているのであれば、人からの目線はそこまで気にならないかもしれません。

しかし、飲食店や営業、販売員などお客様対応のある仕事は何かと客からの印象が気になってしまうものです。

特に飲食店の場合は腕毛が伸び放題のままだと不潔だと感じる客は少なくありません。

腕毛が伸びたまま接客をするとマイナスの印象を持たれてしまうことがあります。

男性の場合、うぶ毛程度でそこまで腕毛が気にならない人もいますが、剛毛でもじゃもじゃの場合は周りから引かれてしまうこともあるので、腕毛の脱毛をおすすめします。

目次に戻る

どんな方法で腕毛脱毛すべき?

それでは、腕毛の脱毛をしようと思った場合どのような方法があるのでしょうか。

メンズ脱毛の各方法と特徴を紹介します。

カミソリを使う

腕毛の処理の方法としては、手っ取り早く、なにより安く済む方法です。

一度カミソリ本体を買ってしまえば数回に一回程度刃を交換する、もしくは安価な使い捨てを使用すると手軽なのがメリット。

ただし剃ってしまうだけなので、抜くときと比べるとすぐに毛が伸びてしまいます。

さらに毛を剃ると同時に皮膚も傷つけてしまうので、肌が荒れることもありますし、細菌が内部に入って毛嚢炎を起こす可能性もあります。

脱毛(除毛)クリームを使う

ブラジリアンワックスなどの脱毛クリームを使う方法です。

毛穴を溶かして抜いてしまう方法なので、剃ったときよりも毛が生えてくるのが遅いのが特徴。

自宅でもできるケアではありますが、クリームを塗ってしばらく置いておく必要があるのでその分待ち時間がかかります。

またクリームをはがす際に痛みがありますし、しっかり塗れていない部分など取り残しも気になります。

シェーバーで剃る

カミソリを使った肌荒れが気になる場合は、シェーバーを利用する方法もあります。

シェーバーはカミソリ同様に毛を剃るタイプのもの。

ただしカミソリのように直接刃があたる仕様ではないため、カミソリのときのような肌荒れを防ぐことができます。

しかし、初期費用が掛かりますし、剃るだけなので毛の伸びも比較的早いのがデメリットです。

家庭用脱毛器を使う

手軽なホームケアとメンズ脱毛サロンの間になるのが家庭用脱毛器。

家庭用脱毛器なら、メンズ脱毛サロンに近い光脱毛を自分でも行うことができます。

脱毛の種類によっては、生えてくる毛を減少させられるのもポイントです。

ただし、費用はシェーバーなどと比較してもかなり高額になってしまいます。

光脱毛ならフラッシュできる回数にも限りがあり、カートリッジ購入費用など本体を購入した後も費用がかかる可能性を考慮しておかなくてはなりません。

メンズ脱毛サロンに通う

とにかく生えている毛を将来的に減らしたい、毎日のケアの時間をなくしたい場合の選択肢で考えられるのがメンズ脱毛サロンです。

脱毛サロンであれば、その場限りの除毛ではなくて将来的な脱毛をすることができます。

ただし、費用もその分かかってきますし、メンズ脱毛サロンへの通院回数もそれなりにあるため注意したいです。

長期的なスパンで脱毛することを目的としており、1~2回メンズ脱毛サロンに通ったからといって一気に脱毛が叶う訳ではありません。

目次に戻る

なぜ腕毛もメンズ脱毛サロンでの処理がおすすめなのか

ここまで腕毛の処理のしかたをご紹介してきましたが、腕毛を処理するならメンズ脱毛サロンに通うのがおすすめです。

もちろんメンズ脱毛サロンに通うとなると、それなりに回数も必要ですし料金もかかりますが、ホームケアでは叶わないメリットも多くあります。

自己処理の必要がなくなる

まずメンズ脱毛サロンでの施術は毛を剃ることではなく、脱毛することで、さらにレーザーにより毛が生えにくくなります。

希望する腕毛の状態になるまでサロンに通う必要はありますが、一度脱毛してしまえば自分で腕毛を処理する必要がなくなります。

面倒な腕毛の処理に悩まされることがありません。

毛を減らすことができる

サロンでは毛を生やさない状態までもっていくこともできますが、ツルツルにしてしまうと男らしさがなくなるので嫌だと思う人もいるでしょう。

実は、毛をなくすだけでなく、毛の量を減らすこともメンズ脱毛サロンでは可能です。

理由は、サロンでの脱毛が一気に毛をなくすものではなく、徐々に毛が減っていく性質のものであるため。

自分自身で納得のいく状態で切り上げれば、毛がない状態でなく、ある程度毛が生えている状態にすることができます。

セットの施術でお得なケースもある

メンズ脱毛サロンでは腕のみの施術が可能です。

また手の甲など、他の部位と一緒に施術を受けるとお得になるケースもあります。

1つの部位だけで料金を比較すると高額に感じますが、他に施術したい部位がある場合は、ずっと続けなければならないホームケアよりもお得になることもあるのです。

目次に戻る

まとめ

人目にふれやすいのもあり、意外と気になる男性の腕毛。

カミソリや脱毛クリームなど自宅でもできる方法もありますが、どれも一時的なもので処理を継続する必要があるため、しっかり脱毛したいならメンズ脱毛サロンに通うのがおすすめです。

セット価格なども含め、自分に合ったサロンを探してみましょう。

メンズ脱毛サロンチェンジでの施術は、初回お試し価格で手や腕の脱毛が可能ですよ。