みっともない無精髭から卒業!おしゃれな髭のスタイルはつくれる

おしゃれでワイルドさを演出できる髭ですが、一歩間違えればただの無精髭になってしまい、周りからあまりいい印象を持たれなくなってしまいます。そこで、こちらではみっともない無精髭から卒業するための、おしゃれな髭のスタイルについて迫ります。

この記事は約6分で読み終わります。

無精髭が似合う人の特徴

まず、無精髭でもどこかおしゃれな雰囲気に見せることができる人というのは、そのスタイルが似合うということ。そこで、どんな男性が無精髭の似合う人なのか、チェックしていきましょう。

顔のホリが深い

無精髭が似合う人、それは顔のホリが深い男性です。目鼻立ちがはっきりとしていて、やや濃いめの顔立ちの男性は無精髭がよく似合い、より男らしくワイルドな印象を演出してくれます。そのため、ワイルドさをさらに高める色黒の人も髭が似合います。

逆に、俗にいう「塩顔系」は、あっさりとした顔立ちで色が白い男性が多いため、無精髭は似合わない方が多い傾向にあります。塩顔の男性はできれば無精髭は生やさないことをおすすめします。

顔は面長で顎がシャープ

次に無精髭が似合う人の特徴として顎がシャープで面長な輪郭が挙げられます。特に顎周りの髭が似合うため、この輪郭に当てはまる方はぜひ挑戦してみてください。

髪は長め

長めのヘアスタイルの人は、無精髭がよく似合います。これは、髪が長いと顔周りの無精髭とのバランスが取れることにより、無精髭だけが浮かずになじんで見えやすくなることが1つの要因です。また、顔と髭の距離が短くなるため、不自然さが軽減されることも考えられます。

ただし、髪が長くて無精髭を生やしていると不潔な印象を持たれてしまう可能性もあります。無精髭と長い髪を合わせるときは、「ワイルドでかっこいい」と「ボサボサで不潔」の紙一重を見極めるようにしましょう。

目次へ

無精髭の作り方・整え方

では、無精髭をかっこよく見せるにはどうすればいいのでしょうか?それはしっかりと手入れをして「清潔感」を出すことです。ここでは無精髭を不潔に見せないための整え方など、手入れ方法についてまとめていきます。

髭の長さを揃える

まずは髭の長さを整えましょう。無精髭は長さを整えることが重要です。ハサミやヒゲトリマーを使用して髭の長さを整えることにより、手入れされている感じが出るため「清潔感」を演出することができます。

髭の長さは毎日整える必要はありませんが、最低でも3日に1回程度長さを整えれば、清潔感を持続することができるでしょう。ちなみに、髭の長さは6mm程度がおすすめです。それより長いと、不潔に見えてしまう可能性も高いので注意しましょう。

不要な部分を剃る

次にいらない部分の髭を剃ります。剃る際は必ずシェービングフォームなどを塗って、肌への負担を軽減するようにしてください。無精髭を整える時には、電気シェーバーや剃刀は大きいものだと部分的に剃ることが難しくなるので、できるだけ小回りがきく小さめのものを選ぶようにしましょう。

薄くしたい場合は髭の量をすく

不要な部分を剃った後に鏡で全体をチェックして、なんとなく重たい印象がある場合や毛の濃さが気になる場合は、髭の量を調節して薄くしましょう。シェーバーには毛量を調節する機能が搭載されているものもあるので、それを利用すると簡単に行うことができます。

また、ハサミを使って毛量を調節する場合は、ハサミを縦に入れてすくようにしましょう。

そもそも髭全体が濃くて、野暮ったく見えがちという方は抑毛ローションを使って髭の成長を抑え、見た目をコントロールすることも有効です。

目次へ

髭剃り後の正しいお手入れ方法

髭剃り後は、肌質に合わせたアフターケアも忘れずに。剃刀などで髭を剃ると、どうしても肌表面の角質が傷つけられてしまい、肌荒れの原因となります。また、角質が傷つくことで肌の水分が逃げやすくなり、乾燥の原因にもなります。せっかく髭をきれいに整えても、肌が荒れていれば清潔感は半減してしまいます。

そのため、髭のお手入れの仕上げには、化粧水や保湿成分配合のアフターシェーブローションなどを使い、肌を整えるようにしましょう。また、オールインワンタイプのものも、手軽にアフターケアできるのでおすすめですよ。

目次へ

無精髭の悩みを解決する方法

ここまで無精髭の似合う男性と、髭の整え方について紹介してきましたが、いざおしゃれな髭を生やしてみると、「手入れに時間がかかる」「思ったようなデザインにならない」という悩みが出てくるはずです。そんなお悩みを解決する方法を2つ紹介していきます。

脱毛

剃刀や電気シェーバーを使って髭を剃っても、髭は伸び続けるものなので数日後や、早い人なら1日で髭は目立つようになってしまいます。そのため、清潔感のある無精髭スタイルを作るために、いらない部分の髭は思い切って脱毛してしまうことも手入れの時短には効果的です。

「髭脱毛」と聞くと値段が高く、さらに高価なプランをすすめられそうと不安に思う方も多いかもしれませんが、脱毛は意外と高いものではありません。また、最近ではおしゃれな髭のスタイルを保つために、髭脱毛に興味を持つ男性も増えています。

弊社男性専用のメンズ脱毛サロン「CHANGE」なら、業界一の低価格と明確な料金体系で安心して通うことができます。少しでも興味のある方は、ご相談とテスト施術は無料となっているので、ぜひ一度「CHANGE」にご来店ください。

抑毛ローション

次におすすめなのが抑毛ローションです。名前の通り、使用することで毛の成長を抑えることができる抑毛ローションですが、毛を細くする効果が期待できるので、髭の量が多くてお悩みの方におすすめです。また、毎日の髭剃りが面倒という方も、髭の成長を遅らせる効果が期待できるでしょう。

ただし、抑毛ローションはあくまでも毛の成長を抑えるだけで、髭自体を無くすものではありません。そのため、使用を止めると使う前のように髭が生えてくるので要注意です。しかし、脱毛してしまうと髭は生えてこなくなり、別のデザインの髭スタイルを楽しみたくても思うようにいかない場合もありますが、抑毛ローションであれば使用を控えるだけで使う前と同じ状態に戻すことができます。

抑毛ローションは今後もいろいろなデザインの髭を楽しみたいという方にはおすすめの方法になります。

目次へ

↓「CHANGE」公式LINE@はコチラ

↓「CHANGE」公式Instagramはコチラ

https://www.instagram.com/mens_change/

まとめ

ただの無精髭から卒業しておしゃれな髭のスタイルに変身させる方法はいかがでしたか?

無精髭はそのままにしておくとみっともないので、長さやシルエットを整えることが大切です。

手入れは面倒に思うかもしれませんが、脱毛などを利用して少しでも時短できるように工夫してみてはいかがでしょうか。