色白男子必見!ヒゲを目立たせなくする方法

色白の人は色黒の人と比べてヒゲが目立ちやすいです。色白でヒゲが濃いと、朝きちんと剃っても夕方辺りになって少し伸びてきたときに目立ってしまい困るでしょう。青ヒゲになって不潔に見られてしまうこともあるかもしれません。 間違った対処法をしてしまい、かえってヒゲが目立ってしまう人も多いです。では色白の人はどのようにしてヒゲを目立たなくすればいいのか解説していきます。

この記事は約5分で読み終わります。

色白男子のNG!こんなことやってない?


色白の人がヒゲを目立たなくしたいあまり、ついやってしまいがちなことを見ていきましょう。

わざと日焼けしようとする

色黒の人はヒゲが目立ちにくいため、わざと日焼けをして肌の色を黒くしようと考える人は多いかもしれません。しかし、色白の人が日焼けをしても、ヒゲを目立たなくする有効な対策法にはなりません。

色白の人は紫外線を浴びても、肌があまり黒くならないケースが多いです。赤くなって軽い火傷のような状態になってしまいます。ヒゲを目立たなくすることはできず、肌がヒリヒリしてつらいだけでしょう。

また、紫外線には有害物質が含まれています。日焼けをするために紫外線を浴びると肌に悪影響が及んでしまうことも多いです。紫外線を長年浴び続けると、シミやシワなども増えてしまい、老け顔になってしまうかもしれません。免疫機能が低下してしまい、皮膚がんや白内障などの原因になることもあります。

そもそも日焼けをして黒くなるのは、紫外線によるダメージから肌を守るためです。色白で紫外線を浴びても日焼けをしにくい人は、紫外線の影響が色黒の人よりも大きいといえます。

ヒゲを抜く

色白の人が青ヒゲになりやすいのは、肌の下にあるヒゲが透けて見えるためです。ヒゲを剃っただけでは、肌の表面に出ている部分しか取り除けません。そのため、どうしても青ヒゲが目立ってしまいます。では、ヒゲを剃るのではなく抜けばいいと考える人もいるでしょう。ヒゲを抜けば、肌の下に埋まっている部分も含めて取り除けます。

しかし、ヒゲを抜くことで埋没毛になってしまうことがあるため注意しましょう。体毛は毛乳頭から生えてきますが、抜いた場合に毛乳頭の少し上の辺りからちぎれていることが多いです。その場合には、抜いても再び再生してしまいます。そして再び生えてきたヒゲは、肌の中に埋まってしまうことが多いです。

埋没毛のほとんどは自然に体外に排出されますが、稀に肌の中にとどまってしまうこともあります。黒ずみや色素沈着の原因になることもあるため、ヒゲを抜くことはおすすめできません。ヒゲを抜いたときに、毛穴の周りを傷つけてしまい、毛嚢炎になってしまうこともあるでしょう。傷ついたところから細菌が入り込んで炎症を起こしてしまいます。色白の人が毛嚢炎になると目立ちやすいです。

目次へ

色白さんにおすすめのヒゲ処理方法は?

メンズコンシーラーを持ち歩く

色白でヒゲが目立ってしまう人は、メンズコンシーラーを使用してみるといいでしょう。メンズコンシーラーはニキビや青ヒゲ、肌荒れなどを隠すための男性用化粧品です。ドラッグストアなどで1,500~2,000円程度で買えます。実店舗で買うのが恥ずかしい場合にはネット通販でも購入可能です。

主にスティックタイプやクリームタイプ、ペンシルタイプ、リッキッドタイプなどがあります。持ち歩いて使用するには、スティックタイプが便利でしょう。夕方近くになってきたら、手早く塗って青ヒゲを隠せます。肌荒れであれば隠すよりもきちんと治した方がいいですが、青ヒゲなら肌に異常があるわけではないため、メンズコンシーラーで隠すのが手っ取り早いです。

もともとコンシーラーというのは、女性が使用する化粧品ですが、メンズコンシーラーは男性用に作られています。そのため、汗や皮脂がある程度多くても問題ありません。ただ、あまり塗りすぎると不自然になってしまうため注意しましょう。少量塗って指で広げ、塗っていない箇所との境目は、指で軽く叩いてぼかします。

また、メンズコンシーラーを使った後は、念入りに洗顔をしてきちんと洗い落とさなければなりません。毎日継続して使用するのはちょっと大変です。

ヒゲ脱毛で根本から解決

ヒゲで悩んでいるのであれば、一時的な対策法を考えるよりもヒゲ脱毛を検討してみてはどうでしょうか。脱毛してしまえば、もうヒゲが生えて来なくなるため、悩むことはなくなるでしょう。ヒゲ脱毛は主にレーザー、光、美容電気の3種類の方法があります。

このうちレーザー脱毛は、医療レーザーを使用し、毛根を破壊する方法で費用は8~15万円程度です。やや痛みを伴います。

光脱毛は光を当てて毛根にダメージを与える方法です。レーザー脱毛よりもやや効果は弱いですが、痛みはほとんどありません。費用は5~30万円程度です。

美容電気脱毛は、毛穴に針を刺して電気を流し込むことで毛根を破壊します。脱毛効果は高いですが、かなりの痛みを伴うのがネックです。費用は10~50万円程度かかります。

いずれの方法でも、きちんとカウンセリングを行ってくれるところを選ぶのが大事です。メンズ脱毛サロン「CHANGE」では、無料カウンセリングを実施しており、契約前に目立たない箇所でテスト脱毛も行っています。そのため、本当に痛みがないかどうか確認してから契約を決めることが可能です。

無理に勧誘するようなこともありません。ヒゲで悩んでいる人は、まずはCHANGEで無料カウンセリングを受けてみましょう。

目次へ

↓「CHANGE」公式LINE@はコチラ

↓「CHANGE」公式Instagramはコチラ

https://www.instagram.com/mens_change/

まとめ

色白でヒゲが濃い人は、ヒゲのことで何かと苦労することが多いです。メンズコンシーラーを使って隠せば、とりあえず肌を綺麗に見せられますが、手間がかかります。本当にヒゲのことで悩んでいるのであれば、ヒゲ脱毛を検討してみてください。ヒゲ脱毛で肌が綺麗になれば気持ちも明るくなるでしょう。