胸毛脱毛には失敗が付きもの?失敗しない胸毛脱毛の方法とは

最近は男性の胸毛を見て「うっとうしい」「処理してほしい」と感じる女性が多くなっているため、胸毛を脱毛する男性が増えてきています。しかし胸毛の脱毛で「失敗した」という経験を持つ人も少なくないのではないでしょうか?今回は胸毛脱毛にまつわる失敗あるあるをご紹介したいと思います。また失敗しない胸毛脱毛の方法についてもお伝えしますので、胸毛の処理で悩んでいる人は参考にしてください。

この記事は約6分で読み終わります。

胸毛脱毛の失敗あるある4個~自己処理編~

胸毛脱毛を自分でやったという経験を持つ人は多いと思います。自己処理だとお金もかからないし、わざわざ脱毛サロンに通ったりする手間も省けるのでいいというわけです。しかし、自己処理には失敗が付きものです。自己処理での胸毛脱毛の失敗あるあるをご紹介していきます。

カミソリ

ほかの脱毛方法と比較して一番安価で手軽にできるのが、カミソリで胸毛を剃るという方法。しかし、ほかの脱毛方法と比べて肌トラブルが起きやすいのも事実です。カミソリで剃ることで起きやすい失敗例は以下のとおりです。

・剃った後がヒリヒリした

・剃ったところが赤くなって炎症を起こした

・剃り続けているうちに色素沈着が起きてしまった

カミソリで剃ると、肌の表面に小さな傷をいっぱい付けてしまいます。パッと見たところ目立ったトラブルはなさそうに見えても、実は目に見えない小さな傷がいっぱいです。そのため、肌トラブルが起きやすくなるんです。比較的肌が丈夫でそのようなトラブルが起きなかったとしても、胸毛を剃り続けているうちに肌に色素沈着が起きてしまうということはよくある話です。

毛抜き

毛抜きで胸毛を脱毛するという人もいると思います。毛抜きで抜くと、剃った後のようにジョリジョリしないので、仕上がりはきれいです。しかし、肌トラブルが起きたという声もよく聞かれます。

・埋没毛(毛が皮膚の中に生えること)になった

・抜いた後の毛穴が鳥肌のようにブツブツになった

・毛周期が乱れた

毛抜きで抜くのも肌に負担がかかるので、「抜いて失敗した」と感じる人も少なくありません。

脱毛クリーム

胸毛に塗って、その後拭き取ったり、洗い流したりするだけでムダ毛を処理できる脱毛クリーム。便利ではありますが、失敗するケースも少なくありません。脱毛クリームを使うことの失敗例をみていきましょう。

・脱毛クリームを塗った後の肌がヒリヒリした

・脱毛クリームにかぶれた

・脱毛効果を感じることができなかった

ヒリヒリやかぶれなどの肌トラブルのほか、脱毛効果を感じることがないというケースも報告されています。男性の濃い胸毛の処理は脱毛クリームでは簡単にはいかないと考えていた方が良さそうです。

家庭用脱毛器

最近は高性能の家庭用脱毛器が販売されているので、1台購入すると胸毛だけでなく全身のムダ毛の脱毛が可能です。「仕上がりが脱毛サロン並み」「いつでも自分の好きな時にできるから便利」という声がある一方で、失敗談も聞かれます。家庭用脱毛器で「失敗した」という人の声をみていきましょう。

・めちゃくちゃ痛くて脱毛できない

・なんだかんだ言って面倒

・コスパが悪くて、よく考えたらサロンの方がお得だった

家庭用脱毛器は痛いという声が多いのも事実。とくに胸毛は肌が敏感な部位なだけに痛くて続けられないという声も。また脱毛器の値段が高いので、意外とコスパが悪いことに気づく人も少なくありません。

目次へ

胸毛脱毛の失敗あるある4個~脱毛サロン編~

脱毛サロンで胸毛脱毛をする人も増えてきています。しかし、脱毛サロンでの胸毛脱毛についても「失敗した」というケースはあります。どんな失敗があるのかご紹介していきます。

値段だけで選んでしまった

値段が安いからという理由で選んでしまう人は少なくありません。しかし、それだけの理由で選んでしまうと失敗につながります。安いところを選んだつもりでも「回数の追加が必要で追加料金が高額だった」「スタッフの対応が悪くて途中で通うのがイヤになってしまった」「通いにくい場所にあるので、別のサロンにすれば良かった」という人もいます。このように値段だけで選ぶと失敗につながるという点を思いに留めておきましょう。

カウンセリングが不十分で、聞いていた値段や回数より多く払い、通うことになった

脱毛サロンによってはカウンセリングが不十分なところもあります。そんなサロンを選んでしまうと、契約した内容よりも多く通わないといけなくなって、脱毛料金の総額が高くなってしまうこともあります。何回くらい通うと胸毛脱毛が満足のいく仕上がりになるのか、またそれにピッタリのコースはどれなのか、きちんと説明してくれる脱毛サロンを選びたいものです。

予約が取れず、なかなか施術ができない

人気のある脱毛サロンを選ぶと安心感はあるものの、「予約が取れない」という声が多いのも事実。そうすると脱毛したいのに脱毛できないということになってしまいます。予約が取れなくて脱毛サロン選びを失敗するケースも少なくないので、脱毛サロンを選ぶ際に予約が取りやすいかという点も確認したいものです。

遠い場所の脱毛サロンを選んでしまった

「友達に紹介されたから」「脱毛料金が安いから」「有名なサロンだから」といった理由で遠い場所にある脱毛サロンを選ぶと失敗してしまいます。なぜなら通うのが面倒になってしまい、完了まで通えなくなるケースが多いからです。通いやすさを考えるなら、自宅や職場から近い脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。

目次へ

胸毛脱毛で失敗しないために気を付けることとは

胸毛脱毛をするなら肌トラブルが起きやすい自己処理はNGです。脱毛サロンでの脱毛が確実かつ満足度が高くなりますが、脱毛サロン選びで失敗するケースもあるのでサロン選びは慎重に行ないたいものです。胸毛脱毛で失敗しないための脱毛サロンの選び方のポイントは次のとおりです。

・実績豊富なサロンを選ぶ

・口コミなどでサロンスタッフの対応などをチェックする

・決められた回数きちんと通える範囲のサロンを選ぶ

・価格帯や効果が感じられるまでの期間を明確に説明してくれるサロンを選ぶ

脱毛サロンのホームページでまずはサロンの情報を集めましょう。実績はどれくらいなのか、胸毛脱毛の料金はどれくらいなのか、また通いやすい場所に立地しているかを確認し、候補のサロンを挙げていきます。その上で複数の口コミサイトを見て、脱毛効果やサロンスタッフの対応などについてもチェックし候補のサロンを絞ります。その後、実際にサロンに足を運んで無料カウンセリングを受け、その際に脱毛料金や脱毛完了までにどれくらいの期間がかかるのかを明確に説明してくれるかどうかを確認します。

これらのポイントをすべておさえた脱毛サロンがメンズ脱毛「change」です。changeは料金設定が分かりやすく、脱毛施術の技術資格を持つスタッフによる施術を受けることができますから効果が出やすいのです。しかも満足できなかった場合の返金保証もありますし、カウンセリングも丁寧に納得がいくまでしてもらえるので安心です。東京・大阪にお住まいなら、まずは無料のカウンセリングを受けてみましょう!

changeの無料カウンセリングのお申し込みはこちらから

目次へ

まとめ

胸毛脱毛の失敗談をご紹介しました。自己処理は基本的にNGで、脱毛サロンでの胸毛脱毛がおすすめとなります。しかし、脱毛サロン選びでも失敗してしまう可能性はあるので、距離や値段、予約のとりやすさなど自分に合ったサロンを選んでいきましょう。