清潔感は男の武器!ヒゲ脱毛で清潔感をゲットしよう

女性ウケやビジネス向けに関わらず、男性の高感度を上げる手っ取り早い方法が「清潔感をゲットする」ことです。男性の清潔感を左右する大きな要素として「ヒゲ」がありますが、ヒゲの濃い人は「脱毛」をお考えなのではないかと思おいます。そこで、男性が清潔感を得られるヒゲ脱毛について解説します。

この記事は約4分で読み終わります。

ヒゲってどんな印象?

まずは、世間一般的な「ヒゲに対するイメージ」について解説します。

実は女性はヒゲ嫌いが多い…!?

ヒゲ嫌いな女性は非常に多く、「不潔」というイメージがあるようです。女性にとって、ヒゲは清潔感とは対極の位置にある存在であるといえます。男性にヒゲが生えているのは、入浴や洗顔の有無・頻度などに関わらず、単に「ヒゲがある」ことが清潔感が無いと感じるようです。

ただし、すべてのヒゲが同様に嫌われているわけでもないようです。ヒゲの中にも「許せるヒゲ」と「許せないヒゲ」があり、たとえば「薄く手入れされている顎ヒゲ」は許せるヒゲと感じる女性が少なくありません。とはいえ、頬や首のヒゲは絶対にNGなど、ヒゲに対して基本的に「不潔である」というイメージは払拭できないようです。

ヒゲなしメンズが好かれる理由

空前の「塩顔ブーム」が到来し、清潔感があればイケメンでなくても問題ないと考える女性が増えました。モテだけでなく、面接など社会的にもヒゲなしが好感を得ているようです。

「塩顔」や「ソース顔」など、調味料を名前に使った顔のステータスが流行しました。中でも女性に流行したのが「塩顔」で、塩顔とソース顔はヒゲの似合う似合わないの分かれ目として注目されました。塩顔男性は目がキリッとしてホリが浅いのが特徴で、ヒゲが似合わない人が多い傾向にあります。

女性にとってモテる男性の条件は、「イケメンである」こと以上に「清潔感がある」ことが重要視される傾向になりました。ヒゲが濃くて男性らしいワイルドな見た目であるよりも、ヒゲが手入れされていて、清潔感がある見た目が条件として重要視されるようになったのです。

ヒゲの有無は、女性ウケの良し悪し以外にも注目されています。それは「面接」や「ビジネス」などの、社会的な好感度の問題です。ヒゲの無い男性は、手入れされていることで、清潔感などをしっかりと考えているとみなされ、社会的高感度が高くなる傾向にあるのです。

目次へ

ヒゲなしは清潔感の代表格

次に、男性の清潔感は「ヒゲの有無」で大きく変わることについて解説します。

好感度UP=ヒゲなし

男性の中には、ヒゲは髪の毛と同様に「オシャレ」のステータスとして考えている人もいます。しかし、世間一般にとってヒゲが生えていることはイコール「だらしない」というイメージが大多数です。男性本人にとっては「オシャレのつもりだ!」と思っていても、それが世間に理解してもらえない場合もあります。

また、世間一般的な考え方として、フォーマルな場においては「ヒゲなし」がよしとされている風潮があります。マナーの話で言えば、ヒゲが生えている事自体は問題ないのですが、手入れされていないヒゲはフォーマルな場ではだらしないと捉えられ、場面によっては非難の対象になる可能性も考えられます。

以上のことからわかるように、高感度をアップさせるためにはヒゲが無いほうが都合がよいのです。きちんと手入れできるのであれば薄いヒゲは問題ないのでしょうが、きちんと手入れできるかを考えると難易度が高くなります。

毎日のケアより脱毛が楽!

カミソリでヒゲを処理すると、顔を切ることもあり危険です。毎日の面倒な処理を怠ると「無精ヒゲ」になり、確実に好感度がダウンします。「脱毛」すればずっと清潔感のある顔を維持できるので、高感度もアップします。

ヒゲを無くす方法としては「カミソリで剃る」「毛抜きで抜く」などの方法が手軽です。しかし、これらの行為は顔の皮膚や毛穴を傷つける行為であり危険です。肌の敏感さにもよりますが、肌荒れを起こす原因になる可能性があります。

「顔を傷つけてしまうかもしれない」と怯えながら毎日のケアをしっかりと続けることは、誰にでもできることではありません。そこでオススメなのが「ヒゲ脱毛」です。次第にヒゲが薄くなり、永久脱毛も可能になります。

ヒゲ脱毛のメリットは「ヒゲの手入れが楽になる」ことです。カミソリやシェーバーなどでのお手入れに手間がかからなくなり、顔の肌を傷つけてしまうリスクが低下します。また、脱毛をすると朝の時間に余裕ができるでしょう。毎日のヒゲのお手入れに手間がかからなくなるので、忙しい朝の時間に少しでも余裕をもたせることができるのです。

費用面に関してもデメリットはさほど大きくないのです。ヒゲ脱毛にはお金がかかりますが、ヒゲ脱毛を受けることによりヒゲの手入れが簡単になります。今まで使用していたシェービングローションやカミソリ、保湿クリームなどの購入費用が節約できるので、その分だけ費用面のデメリットが小さくなります。

目次へ

まとめ

男性のヒゲは女性や社会からの好感度を下げる可能性が高く、そのお手入れは欠かせないものとなります。その負担を軽減して好感度をアップさせる方法として、ヒゲ脱毛はオススメの方法です。特にヒゲの濃さが気になる男性は、ヒゲ脱毛の利用を検討してください。