ムダ毛に悩む男の脱毛!ぶっちゃけ女子受けってどうなの?

体毛の濃さに悩んでいて、これからムダ毛の脱毛をしようと考えている人必見! ぶっちゃけ、脱毛することに対しての女子受けが気になるところですよね。 そこで、今回は脱毛の部位や、全身脱毛に対しての女子の本音をこっそり紹介します!

この記事は約6分で読み終わります。

女子受けの良い 男の脱毛部位

女子受けの良い男の脱毛部位はあるのでしょうか?
ここでは、脱毛したほうが女子受けの良い男性の部位をご紹介します。

ヒゲ

「ダンディ」にみえるヒゲ。
男性らしさを感じるポイントでもありますよね。しかし無精ひげのように、ボサボサで、かつ整えられていないヒゲはNG。

ジョリジョリとした青髭や、ちょろっと長く生えたヒゲは、不潔な印象を与えてしまいます。

日本の男性芸能人でも、ヒゲが生えている人はあまりいないですよね。
ヒゲを伸ばしつつ清潔感を保つのは、難易度が高いのかもしれません。

スキンシップのときにヒゲが当たった感触が痛かったり、苦手だったりするのも女子受けが悪い原因だと考えられます。

ただし、ピシッと整えられ、清潔感がある場合はヒゲの存在で女子受けも良くなります。キレイにのばせないのであれば、思い切って脱毛してしまうほうが良いでしょう。

腕毛・スネ毛

夏場になると目立ちやすい腕毛やすね毛。あまりに濃いと、不快感をおぼえたり、不潔に感じてしまったりする女子もいるでしょう。

腕毛やすね毛を好意的に思う女子は、あまり多くないのが現実。
濃い腕毛やすね毛を、薄く脱毛するのは賛成という女子が多数です。

しかし、毛が濃いのは体質的なものなので、決して引け目を感じる必要はありません。

女子の中には、毛の濃さを「気にしない」という人も、もちろんいます。
清潔感を出すために、可能な範囲で処理していけば良いでしょう。

脱毛では回数や、脱毛方法などで毛量を調節することが可能です。
毛がないツルツルな腕や足に脱毛することに抵抗がある人は、回数をサロンに相談して調節してもらいましょう。

胸毛

残念ながら胸毛がたくさんだと女子受けしません。夏場の露出が増える時期に見てしまうと、むさ苦しい印象や、手入れができないズボラなイメージを与えてしまうようです。

「胸毛はあってほしくない」という意見もあれば、反対に「胸毛の処理をしているのは抵抗がある」という意見も。

胸毛は、ジョリジョリしたり剃り残しがあったりしないように、気を付けて処理しておきたいですね。

自分で手入れするのなら、カミソリ負けをしにくい脱毛クリームが良いでしょう。
ただし、クリームの成分で肌が荒れてしまう人もいるのでパッチテストを忘れないようにしましょう。

胸はナイーブな部位なので、サロンで脱毛のプロに脱毛してもらうほうが安心です

腹毛

胸毛同様、ネガティブにとらえられがちな腹毛。ギャランドゥとよばれ、昔からあまりよくないイメージが強く、「気持ち悪い」「生理的に受け付けない」と、厳しい女子の意見が多数です。位置によっては陰毛を連想してしまうのが、女子に引かれてしまう要素のようですね。

腹毛があるのは、生まれつきですから表立って「無理」という女子はいないでしょう。
しかし内心では、「ちょっと……」と思われてしまうのが現実。

女子受けをしたいのであれば、ぜひ脱毛しておきたい部位でしょう。
腹毛がなければ、プールも海も、堂々とすることができますよ。

腹毛は胸毛と同様に、やはりナイーブな箇所です。自己処理する場合は、比較的肌に優しい除毛クリームを使うのが良いでしょう。

また、自分で手入れするのは難しい箇所。脱毛サロンでプロの施術を受けるのがベターです。

目次へ

男の全身脱毛 女性からの意見

「いっそのこと全身脱毛したほうが早いかも」と、思う人も少なくないのではないでしょうか。全身脱毛を男性がしていたら、ひかれてしまうのか不安に思いますよね。

そこで、ここでは、男の全身脱毛について、賛成派・反対派の女性の意見をそれぞれご紹介します。

反対派

ムダ毛が濃いと「生理的に無理」「不潔に感じる」という女子の辛辣な多数の意見を紹介してきました。しかし、全身脱毛に賛成する女子が多いかと思いきや、“反対派”の女性も存在します。

反対派には、体毛が濃い人が脱毛するのはOKでも、濃くない人が全身脱毛をしていると美意識が高そうで“やりすぎ”に感じてしまうようです。

全身脱毛するほどの美意識が高いと、「女子のムダ毛のジャッジにも厳しそう」「自分も頑張らないといけない」といったプレッシャーがあるのも、理由のひとつでした。

また、全身脱毛は費用がかかるため、「他にお金を使って欲しい」という意見も。

女子の中には、濃すぎない限り、男子のムダ毛のケアが行き届いていると、やりすぎだと思ったり、引け目を感じたりしまうのかもしれませんね。

賛成派

賛成派は「もじゃもじゃに生えているよりは良い」「すべすべで良い」などの意見がありました。あるよりはない方が、爽やかに感じる女子もやはり多いようですね。

なかには、体毛の濃さや薄さは関係なく、「本人がコンプレックスを解消できるならアリ」という前向きな意見も。

コンプレックスを克服しようと姿勢は、ポジティブに受け取られます。
清潔感があるのは、やはり印象が良くなりますね。

目次へ

女子の90パーセントが男のムダ毛反対!脱毛するならCHANGE!

男性専門サロンのCHANGEでは、男性スタッフをメインとした対応を行っています。

女性スタッフに施術を受けるのは気を遣ってしまうという人でも、安心してご利用いただけます。

最先端のチェンジ脱毛で“より早く”“より痛くない”“より効果アップ”が期待できます。さらに低価格で、都度払いOK!

また、お客様の満足度により、コース契約回数内であっても、箇所の変更や終了が可能です。満足度に応じて途中終了ができます。

テスト施術は無料のため、気軽に体験していただくことができます。

「痛みがどのくらいか、わからないから心配」という人も、実際に脱毛を体験することができるため、自分でもできそうか事前に判断が可能です。

さらに、同じ部位を施術しても抜けが全くわからないケースでは、全額返金保証があります。
「効果がなかったらどうしよう」という人も、CHANGEなら安心です。

目次へ

↓「CHANGE」公式LINE@はコチラ

↓「CHANGE」公式Instagramはコチラ

https://www.instagram.com/mens_change/

まとめ

部位の中でも胸毛、腹毛が、もじゃもじゃだと特にひいてしまう女性が多いようですね。

女子ウケやコンプレックスを解消するためにも、濃さに悩んでいる人はぜひ脱毛してみましょう。

男性専門サロンCHANGEでは男性スタッフが在籍、テスト施術があり安心です。
また、低価格&都度払いも可能で、利用しやすさもバッチリです。