髭がムズムズする!かゆい症状から逃れる方法をご紹介!

髭の伸びるスピードは人によって変わりますが、毎日髭を処理しなければならない方も多いでしょう。しかし、髭剃りをしたあとにかゆみを覚える方もいます。男性にとって髭剃りは毎日のルーチンワークでもあり、その都度かゆみを感じてしまうのはほとほと参ってしまいますよね。 そんな「髭剃り後のかゆい感覚が好きではない」という方へ向けて、どうして髭剃りをするとかゆくなってしまうのか、その原因から改善方法までご紹介します。

この記事は約5分で読み終わります。

髭がかゆくなる原因は?

髭剃りでかゆい感覚に陥ってしまうのには、いくつかの原因が考えられます。中でもありがちな問題として、使っている器具に影響されることがほとんどということです。髭剃りでかゆい原因にはどういったものがあるのか見ていきましょう。

カミソリ負け

髭剃りでかゆい原因の1つとしてカミソリ負けが考えられるでしょう。カミソリ負けとは髭剃りをした際に、髭だけでなく、皮膚の角質までも剃ってしまうことを指します。ちょっとした擦り傷や切り傷と同じ状態を引き起こしてしまうため、ヒリヒリとした炎症・かゆみを帯びてしまうのです。

そんなカミソリ負けになりやすい原因は、長く使って切れ味の悪くなったカミソリや、お風呂場など湿気の多いところで放置したままのカミソリを使ってしまうことが挙げられます。また、使用後に濡れたカミソリをそのまま放置している場合は雑菌が繁殖し、傷口から雑菌が侵入してしまうことも…。

カミソリ負けは皮膚が傷ついてしまうことが原因となっているため、肌質に合うカミソリを見つけることも重要なポイントです。

髭の生え始め

髭の生え始めにかゆい感覚を覚える方もいます。髭を伸ばしてみたいけれど、ムズムズする感覚が気になり、髭を剃らざるを得ない方も少なくないでしょう。かゆみを感じている場合は、それがストレスにも繋がってしまうため、無理に髭を伸ばさないほうが良いかもしれません。

目次へ

髭のかゆみを予防するには


「髭剃りをするとかゆい…」とはいえ、社会人として生活している場合は髭剃りを避けることは出来ません。髭剃りを行う上で、どうすれば髭のかゆみを予防できるのか見ていきましょう。

正しい髭剃りをする

髭剃りを自身で行いたい場合は、自分が使っている器具をしっかりと手入れしておきましょう。通常のT字型髭剃りを使っている場合は使用後に拭き上げたり、湿気の多い場所から遠ざけて管理したりすることが重要です。

他にも、肌の角質を傷つけないように、シェービングジェルやシェービングフォームを使うことも1つのポイント。髭剃りと皮膚との間にジェルが入ることで、必要以上に皮膚が傷ついてしまうことを防ぐことが出来るだけでなく、深く髭剃りをすることで気になる剃り残しも薄く見えるようになるのです。

髭剃りでかゆい思いをしたくない場合は、正しい器具と正しい手入れ、そしてシェービングジェルなど髭剃りの肌を守るアイテムを活用することが重要になっています。

また、髭剃り後は傷ついてしまった皮膚を守るために、化粧水などを使ったアフターケアをしておきましょう。適切なスキンケアを行わなければ肌荒れに繋がってしまうこともあるため、自分の肌質にあった商品を選ぶことをオススメします。

専門家に相談する

髭剃りでかゆみを覚えるときに相談すべき専門家は2つあります。1つは皮膚科の医療施設に頼ることで、「なぜかゆみを覚えてしまうのか?」「もしかしたら金属アレルギーか」など、医療的な面から皮膚の問題点を解決することが出来ます。

とはいえ、髭が伸びることを防ぐことは出来ません。皮膚科の専門家はあくまで皮膚がどうしてかゆみを帯びてしまうのかを追求するのみで、自分で髭剃りを行う場合はカミソリ負けが起きてしまう可能性が高いのも事実です。

そこで、髭が伸びるのを防ぎたい場合は脱毛サロンへ相談してみることをオススメします。髭やムダ毛などの専門家である脱毛サロンであれば、髭のかゆみを抑えつつ、髭が生えてこなくなるように施術することが可能です。

「髭のかゆみを抑えたい!」
「毎日の髭剃りは面倒くさい!」

という場合は、検討してみてはいかがでしょうか?

“脱毛サロン”ということばに少し抵抗を感じる男性にオススメなのが、メンズ向けの脱毛サロンCHANGEです。

CHANGEでは男性スタッフが対応しますので、気恥ずかしさを覚える方も問題なく通うことが可能です。国際認定者と有資格者が在籍しているほか、万が一の返金保証制度も行っているため初めての方でも安心して利用することができますよ。

東京・大阪の主要地域に店舗を構えているため、興味のある方はぜひご検討ください。

目次へ

↓「CHANGE」公式LINE@はコチラ

↓「CHANGE」公式Instagramはコチラ

https://www.instagram.com/mens_change/

まとめ

髭がかゆいと感じてしまうことの多くは、髭剃りに使っているカミソリなどの器具が原因となっています。しかし、どれだけ正しい使い方や手入れをしていても、肌質によっては髭のかゆみを避けられない方もいらっしゃるようです。

「髭のかゆい感覚を無くしたいのに、髭剃りは毎日しなければならない」となると苦痛ですし、毎日の時間を費やしてしまうことに繋がりますよね。そんなときには脱毛サロンを活用して、髭そのものを取り除くことが1つのポイントになっています。

髭のかゆい感覚を取り除きたい!という方は、ぜひ一度脱毛サロンで脱毛処理を体験してみてはいかがでしょうか?