メリットは?安全?恥ずかしくない?男は玉袋を脱毛しよう!

男性のVIOには陰茎に加えて「陰嚢」があります。いわゆる玉袋です。他の部位と同様、ムダ毛があると邪魔ですが、中には精子を作る「睾丸(精巣)」が入っているので脱毛するのは不安ですよね。男も玉袋を脱毛したほうが良いのでしょうか。

この記事は約5分で読み終わります。

男の玉袋は自己処理よりも脱毛!その理由は?

玉袋のムダ毛には、尿や汗などの汚れが付着します。下着の中にあり両腿と密着しているので蒸れやすく、雑菌が繁殖すると臭いやかゆみの原因になるのも困った点。さらに玉袋のムダ毛は女性ウケも良くありませんし、性行為においても邪魔になります。多くの女性は「生えるのは仕方ないが、せめて自己処理してほしい」と思っているようです。

脱毛すれば、これらの悩みから解消されるでしょう。しかし、玉袋のムダ毛を自己処理するのは極めて危険です。例えばカミソリを使う場合、形状が複雑で見えづらいところにあるため、誤って傷つけてしまうリスクがあります。

毛抜きを使うのも、痛みが伴う上に、抜き方が悪ければ出血してしまいかねません。抜いた後の毛穴が歪んで皮脂が詰まり、毛嚢炎を起こす恐れもあります。ブラジリアンワックスでまとめて抜くのも同じです。

また、除毛クリームは毛と一緒に皮膚のタンパク質も溶かしてしまうので、肌荒れの原因になります。そもそも玉袋をはじめとする陰部への使用は勧められていません。

さらに家庭用脱毛器も、玉袋を含む性器やI・Oラインへの使用は禁止されていたり、ケノンのようにあくまで「自己責任」だったりします。特に玉袋の皮膚は他の部位よりもメラニン色素が多いため、出力を高くするとヤケドするかもしれません。

最も無難なのはシェーバーですが、すぐに生えてきてチクチクするのが難点です。そう考えると、男性の玉袋はサロンで脱毛するのが一番安全だといえます。仕上がりもきれいで効果が長持ちするのもメリットですね。すべすべの玉袋にすれば臭いの心配もなくチクチクしないので、女性も喜んでくれるでしょう。

目次へ

男の玉袋は脱毛してもいい?3つの疑問を解消!

玉袋に生えるムダ毛が不要だと分かっていても、サロンで脱毛するのには少し不安を感じる方もいるかもしれません。男性にとっては生殖機能を持つ重要な部位ですし、誰かに見せるのは恥ずかしさもあるでしょう。痛みも気になるところです。

しかしサロンでの脱毛で、こうした不安を持つ必要はありません。まず、生殖機能への影響はないといわれています。それは玉袋、つまり陰嚢が皮膚や筋肉などの9層になっており、サロンで脱毛に使われる光が達するのは表皮の数mm程度に過ぎないからです。もっとも光はメラニン色素の黒い色だけに反応するので、精巣が熱せられて精子が死滅することはありません。

痛みについては、玉袋の皮膚は他の部位よりメラニン色素が多いため、光を強く感じがちです。しかしサロンでは施術の前後で十分にクーリングして痛みを和らげてくれます。どうしても痛いようであれば、脱毛効果は薄れますが出力を下げてもらうと良いでしょう。

また誰かに脱毛してもらうのは恥ずかしさが伴いますが、最近では男性のスタッフが施術してくれる「メンズサロン」も増えています。大阪の心斎橋や天神橋、東京の赤坂に店舗を構える「CHANGE」もその1つです。

施術中はバスタオルをかけたり、穴の開いたショーツを履かせたりするなどして、その都度ずらしながら光を照射します。決して一度に下半身が丸出しになることはありません。ここまで配慮してくれると、抵抗なく脱毛できるのではないでしょうか。

目次へ

男の玉袋を脱毛するならどこ?サロン選びのポイント

それでは数あるサロンの中で、男の玉袋を脱毛するならどこが良いのでしょうか。メンズサロンであるのはもちろん、VIOにきっちり対応しているところがお勧めです。そのようなサロンであれば施術例が豊富ですし、トラブルを防ぐ方法も心得ていますから、安心して脱毛できます。

玉袋はサロンによってIラインの中に含めているところもあれば、「睾丸」など独立した部位として施術するところもあります。先述のCHANGEは後者です。前者の場合は「蟻の戸渡り」と呼ばれる会陰(えいん)なども脱毛できるのがメリットで、後者の場合は費用がオトクなのがメリットです。いずれにせよ、カウンセリングで脱毛してくれる範囲を事前に確認するのが大切です。

ムダ毛が多い男性は、玉袋だけ脱毛すると周囲のVIOも気になるかもしれません。そのようなときは、セットで脱毛すると玉袋が含まれているので、別々にするよりもトータルの費用は割安になります。VIO周りは汚れが付着しやすく、臭いやかゆみの原因になりますから、一度に脱毛すると清潔ですよ。すべてを脱毛するのではなく、部分的に残すこともできます。

サロンで脱毛する場合、個人差はありますが早ければ4回ほどで効果を実感できるでしょう。概ね8回程度で、自己処理が不要なくらい目立たなくなると言われています。さらにすべすべの玉袋を目指すのであれば、だいたい12回前後の施術が必要です。CHANGEをはじめ、多くのサロンでは4回・8回・12回でコースを組んでいます。

目次へ

まとめ

男性の玉袋にあるムダ毛は、脱毛すると臭いやかゆみを防げて、女性からも喜ばれるでしょう。自己処理は危険ですし、すぐに生えてきますから、サロンで脱毛するのが安全で効果的です。もちろん、脱毛に使われる光で生殖機能が失われることはありません。

最近は男性スタッフが対応するメンズサロンが増えていて、恥ずかしい思いをせずに施術を受けられるので、気になる方は一度試してみてはいかがでしょうか。