髭が濃い原因はストレスにあった!その真相を徹底解説

髭は体毛なので、濃い人や薄い人などその量はさまざま。体質や遺伝によることも多いですが、ストレスなどの外的要因が影響していることも多いのです。 髭が濃いと、朝きれいに剃っていても夕方になるとうっすらと鼻下やあごに髭が生え始めると悩んでいる人も多いのではないでしょうか。体質だから…とあきらめるのはもしかしたらまだ早いのかもしれません。 今回は、ストレスと髭の関係について詳しく見てみましょう。

この記事は約4分で読み終わります。

ストレスを溜め込むと髭は濃くなる?

現代の日本はストレス社会と言われています。誰でもストレスを抱えていると思いますが、このストレスを溜めこんでしまうことが濃い髭になる要因の恐れがあるということが分かっています。ストレスを溜めこむと本当に髭が濃くなるのでしょうか。

ストレスで髭が濃くなるには理由がある

ストレスにはホルモンが大きく関わっており、ストレスを抱えるとホルモンバランスが崩れてしまいます。

そうすると、男性ホルモンが過剰に分泌されることにつながります。男性ホルモンが多いと髭が濃くなったり、伸びるのが早くなったりするため、ストレスがあると髭が濃くなると言われているのです。

ホルモンバランスはちょっとしたことですぐに崩れてしまうため、ストレスを長い間溜めつづけていると大きく崩れかねません。

男性ホルモンが分泌されやすい人とされにくい人がおり、本人の体質によるため、一概に濃くなるとはいえませんが、疲れているときに髭が伸びるのが早かったり、量が多いと感じる人は、もしかするとこういった要因があるのかもしれませんね。

女性でもストレスを感じると男性ホルモンが増えて髭が生えてくる人もいるため、男性ホルモンを減らし、女性ホルモンを活性化させるために、心と体をリラックスさせることが重要なのです。

ストレスは簡単に解消できるものではないため、日ごろから自分がいちばん好きなことに向かう時間を5分でも10分でも設けるように心がけたいですね。

生活の乱れがストレスに拍車をかけていることも

ストレスを感じているときは、心のゆとりがなく、目の前のことにしか気が回りません。また、考え事をしてしまって頭や心が休まらないという人も多いと思います。

そうした状態が続くと、睡眠不足に陥り、ストレスがいつまで経っても解消されなくなってしまいます。

また、食事もファストフードや手軽なもので済ませるようになり、栄養バランスが偏った食生活を送ることが多い人は注意が必要です。

さらに、肉や乳製品などの動物性タンパク質を摂りすぎると、髭が伸びやすくなると言われているため、髭の濃さを気にしている人はあらゆる食品群をバランスよく摂る必要があります。

ストレスを感じている時は、そういった食生活に気を遣うこともできなくなるので、ストレスを解消して心のゆとりを持つことを意識してみましょう。

時間があるときに好きなことをしようというのではなく、時間を作って好きなことをする生活を送れるように気を付けてみてくださいね。

目次へ

ストレスで髭が濃くなる前に解消しよう!

現代社会はストレス社会だとはいえ、ストレスを溜めないに越したことはありません。ストレスを溜めこんでしまうと髭が濃くなる恐れがあるため、髭が濃くなるまえに上手にストレスを解消しましょう。

生活習慣を改善してストレスを失くそう

本格的にストレスを解消しようとするのなら、まずは体の中から対策をする必要があります。ストレス対策にはなんといってもバランスのとれた食生活をすることが大切。

衣食住の中で最も私たちの体やメンタルに影響を及ぼすのは「食」です。栄養は食事で補うことが通例とされており、毎日何かしら食べる生活が当たり前ですよね。

そのため、食事が髭に与える影響も少なからずあります。動物性のタンパク質は、男性ホルモンの分泌を促して髭を濃くする恐れがあるのでなるべく控えめにし、男性ホルモンを抑制する植物性タンパク質(大豆や豆腐)などを摂取するように意識しましょう。

また、睡眠不足は脳に大きなダメージを与え、ストレスの温床につながります。なるべくしっかり睡眠をとることも意識したいですね。

濃くなってしまった髭は脱毛で解決しよう

髭が濃くなっても、手遅れになってしまった…とあきらめるのはまだ早いです。濃い髭が気になる方はヒゲ脱毛がおすすめです。

生活習慣の改善や睡眠不足の解消によるストレス解消も非常に大切ですが、髭が濃いことで悩んでしまってストレスを抱えることになったら元も子もありません。

そういった場合は物理的に髭を薄くする脱毛も一つの方法です。脱毛なら自分で髭を剃るよりもきれいに脱毛ができ、濃い髭が気にならなくなります。

CHANGEならしっかりカウンセリングをしてくれるため、髭の悩みを誰にも話せず苦しんでいる人にもぴったり。自分の希望に合わせて脱毛をしてくれます。

目次へ

まとめ

さて今回はストレスと髭の関係についてご紹介しました。まずは自分の食生活や睡眠を見直し、生活習慣を改善してみましょう。

それでも濃い髭が気になる場合は、脱毛を検討してみるのもいいですね。自分に合った方法で髭の悩みを解消しましょう。