髭脱毛後の泥棒ヒゲ状態はどうしてなるの?知っておきたい対策方法

髭の脱毛を考えている人の中には、脱毛で泥棒ヒゲみたいになったという口コミを気にして躊躇している人もいるのではないでしょうか。 脱毛をしたいが、泥棒ヒゲにはなりたくないという場合、良い解決策はないのでしょうか。そこで今回は、髭を脱毛すると、本当に泥棒ヒゲになるのか、避ける方法はないのかを解説していきます。

この記事は約5分で読み終わります。

脱毛すると泥棒ヒゲになるって本当?


髭脱毛を考えていて脱毛サロンの情報を集めたことのある人は、脱毛すると泥棒ヒゲのようになるという口コミを目にしているでしょう。

ここからは、泥棒ヒゲとは何か、どういうトラブルが起こるのかと不安に思い脱毛を躊躇している人に対して、泥棒ヒゲとはどういう状態かをご説明していきます。

泥棒ヒゲは脱毛が進んでいる証拠!一時的なものなので心配なし

泥棒ヒゲというのはどういう状態のことなのでしょうか。泥棒ヒゲは、脱毛前より髭が黒く濃くなった状態のことです。場合によっては、青髭のように見える場合もあります。

この泥棒ヒゲの原因は、髭の焼け残りや、抜けた毛が毛穴に残っていることによって起こる現象です。そのため、一時的なもので終わることが多いです。

脱毛後にできる泥棒ヒゲの対策方法

できれば泥棒ヒゲにはなりたくないと思いますが、残念ながら基本的に髭脱毛で泥棒ヒゲは避けられません。泥棒ヒゲは、一時的なものなので、毛が抜け落ちるまで待ったり脱毛を繰り返して焼け残しを減らすしかありません。

泥棒ヒゲになっている期間は、気になってしまうと思いますが、日中はマスクなどで隠して耐えるようにするしかないでしょう。また、泥棒ヒゲを早く元に戻したいと思って、無理に剃ってはいけません。剃るときには、清潔なT字カミソリで優しく無理のない程度で行ってください。

目次へ

髭脱毛後の泥棒ヒゲ状態でトラブルにならないために


髭脱毛後には、一定期間、泥棒ヒゲの状態になってしまいます。もし大事な日に泥棒ヒゲになっていたらかっこ悪いですし、職種によっては仕事に支障が出る可能性もあります。

そのため、髭脱毛は早めに取り組んで、泥棒ヒゲの状態で大事な日を迎えないようにしましょう。だいたい脱毛から1週間程度で泥棒ヒゲ状態になるので、逆算して計画を立てるのがおすすめです。

泥棒ヒゲはアフターケアで軽減させよう

泥棒ヒゲは、髭脱毛をすると必ず起こってしまいます。しかし、完全ではありませんが脱毛後のアフターケアで緩和をすることは可能です。

脱毛後のアフターケアでは、脱毛で負った肌のダメージをケアすることが大切です。脱毛をすると肌はダメージを受けます。そのダメージをケアすることで、泥棒ヒゲを緩和することができるのです。

肌へのダメージを緩和する方法としては、しっかりと保湿することが挙げられます。ただでさえ肌が乾燥したり、赤みが出るなどの肌トラブルは発生するもの。

もし保湿ケアを怠ると、毛嚢炎を起こす可能性もあるでしょう。また、肌は乾燥するとダメージを受けやすくなります。そのため、肌表面が傷つきやすく、泥棒ヒゲが肌表面に出やすくなってしまうのです。

また、血行を良くしたり、日焼けをしたりすることも控えるべきです。まず、血行を良くしてしまうと、肌が熱を持ちやすくなってしまいます。肌が熱を持つことによって、肌にかゆみが出る原因になります。

一方、日焼けをしてはいけない理由は、脱毛後の肌は敏感になっており、日焼けの刺激を感じやすくなっているからです。ひりひりとした痛みを普段以上に強く感じてしまう可能 性があります。

また、日焼けをしてしまうと次の脱毛ができなくなってしまうことがあります。レーザーによる脱毛では、黒いものに反応して脱毛をするのですが、日焼けによって黒い部分が増えてしまうと、肌へのダメージが必要以上に大きくなってしまうからです。

脱毛後は、肌をきれいに保ち、アフターケアを怠らないようにしてください。

髭脱毛はアフターフォローのしっかりしたサロンで

泥棒ヒゲは、アフターケアによって緩和することが可能ですが、男性は女性に比べるとどうしてもスキンケアに疎い場合が多いです。そのため、専門家にアフターフォローについて聞いておくことも大切な対策になります。

正しいケアの方法が分からないと不安になるので、アフターフォローの質もサロン選びでは注意したいポイントです。

CHANGEでは毎回施術後にアフターカウンセリングを行っています。そこでアフターケアの方法など、疑問に思ったことを相談することが可能です。専門家に直接相談ができるので、安心して脱毛をすることができますよ。
LINE@やInstagramも要チェック!

↓「CHANGE」公式LINE@はコチラ

↓「CHANGE」公式Instagramはコチラ

https://www.instagram.com/mens_change/

目次へ

まとめ

髭脱毛後に発生する泥棒ヒゲの対策と、脱毛後に注意しなければいけない点をご紹介しました。初めての脱毛は緊張すると思いますが、しっかりとした手順でアフターケアを行えば、満足した結果を得ることができます。

また、アフターケアをマスターするためにも、専門の脱毛サロンを利用することをおすすめします。

髭脱毛をしたときには、しっかりアフターケアを行って、泥棒ヒゲの期間を短くするようにしてください。